折り紙の「クリスマスツリー(平面)」の簡単な折り方

折り紙の平面の『クリスマスツリー』の折り方を分かりやすく図解していきます。

本格的で可愛いクリスマスツリーですが、
意外と簡単に作れるので是非参考にして作ってみてください。

もしわからない部分があれば、遠慮せずにコメントに書き込んでくださいね。

ちなみに今回は平面のクリスマスツリーですが、
立体のクリスマスツリーの作り方はこちらをご覧ください。

スポンサードリンク

クリスマスツリー(平面の折り方)

使う折り紙は葉に3枚、幹に1枚、鉢に1枚です。

葉の作り方

1.対角線に折り目をつけます。

2.一つの角を中央に合わせるように折ります。

3.下の角を上のフチに合わせるように折ります。

4.左右の角を図のように折ります。

5.裏返して図のように斜めに折ります。

6.同じものをあと2つ作ります。

7.3つのパーツを図のようにのりでくっつけたらクリスマスツリーの葉の完成です。

幹の作り方

1.半分に折って折り目をつけます。

2.左右のフチを中央の折り目に合わせるように折ります。

3.さらに左右のフチを折ります。

4.縦に半分に折ったら幹の完成です。

鉢の作り方

1.半分に折ります。

2.底辺と平行になるように左右の角を折ります。

3.上の角を内側に入れるように折ったら鉢の完成です。


葉、幹、鉢をのりづけしたらクリスマスツリーの完成です。

お好みで星をつけるとさらにクリスマスツリーっぽくできます。

ちなみに折り紙の星の作り方はこちら。

あとがき

以上、平面のクリスマスツリーの折り方でした。

誰でも簡単に作れるので是非チャレンジしてみてください。

何か分からない所があれば、
コメントしていただけるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

ちなみに本サイトでは、
他にもクリスマスに関する折り紙の折り方を説明しているので、
是非ご覧下さい。

>>「クリスマス」の折り紙一覧<<

スポンサードリンク