折り紙のコスモスの簡単な折り方【立体・平面】

2016年4月3日

秋を代表する花『秋桜(コスモス)』について、
折り紙で折る方法を図解していきます。

子どもでも簡単に折れるような平面のコスモスと、
少し手間がかかるけど見栄えの良いコスモス、
2種類の折り方を紹介します。

是非参考にして下さい。

もしわからない部分があれば、遠慮せずにコメントに書き込んでくださいね。

↓クリックするとスクロールします。

スポンサードリンク

平面のコスモス

通常の折り紙を四等分して使います。

1.斜めに折り目を入れます。

2.半分に折ります。

3.さらに半分に折ります。

4.(上下が入れ替わっているのでご注意下さい)中を開いて押しつぶすように折ります。

5.裏返して同様に折って二等辺三角形にします。


6.上から下に半分に折ります。

7.さらに半分を裏側に折り返します。

8.下を開いて図のように折ります。



9.同様のものをあと3つ作ります。

10.これをのりづけして重ねていけば平面のコスモスの完成です。

立体のコスモス

折り紙は通常の折り紙の1/4サイズの正方形(1辺7.5cm)のものを使います。

1.図のように縦横に谷折り、斜めに山折りで折り目をつけます。

2.折り目に合わせてひし形になるように折りたたみます。



3.一枚図のようにめくり、中を広げるように折ります。

4.他の3ヶ所も同様に折ります。


5.真っ白の面を上に持ってきます。

6.図のように1枚だけ折ります。

7.他の3ヶ所も同様に折ります。


8.下の端を三角形の下側に重なるように折り目をつけます。※逆側にも同様に折って折り目をつけるなど、ここはしっかり折り目を付けましょう。

9.開きます。

10.中心を内側に入れて、また同じように折りたたんでいきますが、そのために1つずつ折り目を整えていきます。




11.図のように折ります。

しっかり折り目をつけます。

12.図のように、奧の折り紙も同じ要領で折ります。

13.さらに奧のも同様に折ります。

14.右側も同様に順番に手前から折っていきます。

15.以下の図のような状態に戻します。(中は内側に折り込んだ状態です)

16.手前の一枚をめくり、図のように折り目を入れます。


17.奥の一枚も同様に折り目を入れます。

17.赤線の部分をはさみで切り取ります。

18.下側を点線のように折ります。

19.裏側も同様に折ります。

20.重なっている部分を開いて、18.19.で付けた折り目を一つ一つしっかり付けて行きます。

21.形を整えながら開けば、立体のコスモスの完成です。

あとがき

以上、平面と立体、2種類のコスモスの2種類の作り方でした。

少し手間がかかりますが、
丁寧に折れば見栄えの良いものができます。

立体の方は少し複雑な工程があり、難易度は高いですが、
平面のコスモスは簡単に作ることが出来るかと思います。

是非チャレンジしてみてください。

何か分からない所があれば、
コメントしていただけるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

>>折り紙で折る「季節の花」一覧<<

スポンサードリンク