折り紙の「金魚」の簡単な折り方

生き物

平面の金魚と立体的な金魚の折り方2種類をご紹介します。

誰でも折れるように詳しく解説しているので、
是非参考にして下さい。

もしわからない部分があれば、遠慮せずにコメントに書き込んでくださいね。

↓クリックするとスクロールします。

スポンサードリンク

平面の金魚の作り方

1.半分に折ります。

2.図のように折って、ひし形にします。

3.図のように角を上の頂点に合わせるように折ります。

4.図の点線のように折ります。

5.図のように少し余白を残して上に折りあげます。

6.残した部分を折りあげます。

7.

8.中を開いてひし形にします。

9.図のように右の角に折り目を入れます。

10.部の赤線部にはさみで切込みを入れます。


11.裏側も同様に切込みを入れます。

12.右の切込みを入れた白い部分を開きます。


13.内側をのりでくっつければ平面の金魚の完成です。

立体の金魚の作り方

1.斜めに折り目を入れます。

2.図のように3つの角から中心に向けて折ります。

3.裏返して右上と右下を中心に向けて折ります。

4.点線部が山折りになるように半分に折ります。

5.半分に折って折り目入れます。

6.折り目の上半分に切込みを入れます。

7.開きます。

8.点線部で折ります。

9.半分に折ります。

10.左の三角形の部分を半分に折ります。

11.さらに半分に折ります。

12.再び開いて図のように上下から中心の半分くらいまで切込みを入れます。

13.点線部に折り目を入れます。

14.内側を開くように折ります。

15.下も同じように折ります。

16.戻します。

17.上下に半分に折ります。

18.点線部に折り目を入れます。

19.開いて、左側の折り目を谷折りと山折りを繰り返します。

20.図の折り目を入れた所を中に入れます。

21.右の点線部を向こう側に折ります。

22.図の部分を開きます。

23.下側も開けば完成です。

スポンサードリンク

あとがき

以上、金魚の2種類の折り方でした。

始めの平面の金魚は誰でも簡単に作れますし、
立体の方の金魚はとても見栄えがよいものが作れます。l

是非チャレンジしてみてください。

何か分からない所があれば、
コメントしていただけるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

>>「夏」の折り紙一覧<<

スポンサードリンク

生き物

Posted by 管理人:ヒロ


PAGE TOP