折り紙の「椿」の簡単な折り方

椿の花の簡単な折り方をご紹介します。

誰でも作れるように分かりやすく図解しているので、
是非作ってみてください。

もしわからない部分があれば、遠慮せずにコメントに書き込んでくださいね。

スポンサードリンク

椿の花の折り方

使う折り紙は、花の部分に通常サイズ(15cmの正方形)の折り紙1枚、
葉っぱの部分には、通常サイズの折り紙を対角線に切ったものを1枚使います。

花の折り方

1.対角線に折り目を入れます。

2.下のふちを折り目に合わせるように折ります。

3.右のふちを折り目に合わせるように折ります。

4.点線部分で折り目をつけます。


5.図のように中を広げて、折り目に合わせて折っていきます。



6.上のフチを折り目に合わせて折ります。

7.角を図の位置に持って行きます。

8.点線の2ヶ所をしっかり折ります。

9.左上の角を丸の位置に合わせて折ります。

10.また、右上の角を丸の位置に合わせて折ります。

11.点線の2ヶ所をしっかり折ります。

12.開いて工程8の状態まで戻します。

13.下側を開きます。

14.点線部分を折ります。


15.点線部分をしっかり折って、下側の折り紙を元に戻します。


16.図の角を丸の位置に持って行きます。


17.点線部分でしっかり折ります。

18.角を中に入れます。


19.中心部分を折り返したら完成です。

葉っぱの部分の折り方

続いて椿の葉っぱの部分の折り方を説明していきます。

1.半分に折って折り目をつけます。

2.裏返して、折り目を7等分します。ここでは、1.5cm程度の間隔で印を付けます。

3.印に合わせて上から谷折りと山折りを繰り返していきます。



4.真ん中の位置で半分に折って、合わさった部分をのりづけします。

5.点線部分をはさみで切り取ったら完成です。


花と組み合わせれば椿の完成です。

あとがき

以上、椿折り紙の折り方でした。

特に難しい工程もなく、誰でも簡単に作れると思いますので、
是非チャレンジしてみてください。

何か分からない所があれば、
コメントしていただけるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

ちなみに本サイトでは、
他にも花の折り紙の作り方について多数説明しているので、
こちらもご覧ください。

>>折り紙で折る「季節の花」一覧<<

スポンサードリンク