折り紙の「提灯」の簡単な作り方

2種類の折り紙の提灯の作り方をご紹介します。

どちらも簡単に作れますし、
丁寧に折れば見栄えの良い出来上がりにすることが出来ます。

もしわからない部分があれば、遠慮せずにコメントに書き込んでくださいね。

↓クリックするとスクロールします。

スポンサードリンク

提灯1の作り方

1.半分に折ります。

2.上から1cm程空けて等間隔で切り込みを入れます。

3.折った所を開きます。

4.端をのりを塗って反対側の端とくっつけたら完成です。


提灯2の作り方

4枚の折り紙を使います。

そのうち3枚の折り紙は1cm×15cmの長方形にします。

1.図のように縦横半分に折って折り目をつけます。

2.上下のふちを中央の折り目に合わせるように折って折り目をつけます。

3.上下のふちを、さっき付けた折り目の1/3あたりの位置で折ります。

4.裏返して、左右のふちを中心の折り目に合わせるように折ります。

5.また裏返して、上下を折り目に合わせて折ります。

6.黒いふちに合わせて折ります。

7.裏返して四角を斜めに折ります。

8.図のように折ります。


9.他の角も同様に折って裏返します。

10.3色の折り紙をのりづけして裏側にくっつければ提灯の完成です。

あとがき

以上、2種類の提灯、立体的なものと平面のものの作り方でした。

どちらもすごく簡単に出来るので、
是非チャレンジしてみてください。

何か分からない所があれば、
コメントしていただけるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

他にも夏に関する折り紙について多数折り方を説明しているので、ぜひご覧ください。

>>「夏」の折り紙一覧<<

スポンサードリンク