【切り紙】折り紙の「雪の結晶」の簡単な作り方

クリスマス

折り紙の『雪の結晶』の作り方を図解していきます。

誰でも簡単に作れるので、
是非参考にして作ってみてください。

もしわからない部分があれば、遠慮せずにコメントに書き込んでくださいね。

ちなみに今回は平面の雪の結晶の切り絵ですが、
立体の雪の結晶の作り方はこちらをご覧ください。

スポンサードリンク

雪の結晶の作り方

今回作り方を紹介する雪の結晶は以下の5つです。

どれも複雑で一見難しそうですが、工程は少ないですしとても簡単です。

1.下のように折り紙を折る。(詳しい折り方は後述)

2.切るための目印を書く。

3.つけた印の通りに切って開く

模様が違うだけでどれもこの工程は同じです。

では具体的な「1」の折り方や、
各結晶の模様についてご紹介します。

折り紙の折り方

印を付ける前のこの形にするための手順です。

1.半分に折って三角形にします。(分かりにくいですが色がついた面を内側にします)

2.さらに半分に折って折り目をつけます。

3.上の角を下に折ります。

4.下の角を上のフチまで折ります。

5.下のフチを上のフチに合わせるように折って開きます。


6.下から2番めの折り目と底辺の真ん中を結ぶ線とフチを合わせるように折ります。

7.左側も同様に折ります。

8.半分に折ります。

各結晶の模様

続いて、それぞれの結晶に対応した模様を書いていきます。

見て分かるかと思いますが、
模様の書き方も切り口も結構雑です(笑)

それでも出来上がりは割りと見栄え良く出来ているのではないでしょうか。

完璧を目指すなら、
定規を使って直線を書いたり、きちんとしたハサミを使うべきですが、
そうではないなら少々適当でもあまり見栄えが悪くなったりしません。

あとがき

以上、雪の結晶の切り絵についてでした。

誰でも簡単に作れるので是非チャレンジしてみてください。

何か分からない所があれば、
コメントしていただけるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

ちなみに本サイトでは、
他にも冬に関する折り紙の折り方を説明しているので、
是非ご覧下さい。

>>「冬」の折り紙一覧<<

スポンサードリンク

クリスマス

Posted by 管理人:ヒロ


PAGE TOP