折り紙のチューリップの折り方【かわいい立体・簡単な平面】

平面のチューリップと立体的なチューリップを折り紙で作る方法を図解していきます。

画像の通り、結構見栄えの良いチューリップですが、
これらが子どもでも簡単に作ることが出来ます。

是非チャレンジしてみてください。

↓クリックしたらスクロールします。

スポンサードリンク

平面のチューリップの作り方

今回使うのは、茎・葉に使う緑の折り紙1枚と、
花の部分に1辺の長さがその半分の長さの折り紙を使います。

花の部分の作り方

1.点線のように折り目を付けます。

2.三角形になるように半分に折ります。

3.両端を中央に合わせるように折り目を入れます。
image

4.赤い部分を合わせるように折ります。

5.左端も同じように折ります。

6.中を開いて折ります。

7.裏側の真ん中まで折り返します。

8.右側も同様に折っていくと、花の部分は完成です。


茎・葉っぱの作り方

1.半分に折って折り目をつけます。

2.両端を真ん中に合わせるように折ります。

3.下側も両端を中央に向かって折ります。

4.さらにもう一度同じように折ります。

5.下が少し長くなるように、下側を折り返します。

6.半分に折ります。

7.葉っぱの部分を引っ張って、茎との間に空間を作って完成です。

花と茎をのりづけする

最後に花と茎の部分をのりづけすれば、平面のチューリップの完成です。

立体のチューリップの作り方

今回使うのは、花の部分に1枚の折り紙、
茎、葉っぱにそれぞれ1/2の折り紙を1枚ずつ使います。

1.縦横に折り目をつけます。

2.少し余白を開けて四角を中央に向けて折ります。

3.半分に折ります。

4.内側を開いて折ります。

5.裏返して同じように折ります。

6.両端を中央よりも少し超えたあたりまで折ります。

7.折り目に沿って折ります。

8.折り目通りにまた折ります。

9.左側も同じように折ります。

10.左下と右下を中央に合わせるように折ります。

11.裏側も同様に折ります。

12ハサミで先端を切って、中を膨らませると花の部分は完成です。



茎の部分の作り方

1.下側数mmを折ります。

2.少しずつ折りたたんでいきます。

3.数cm残してのり付けします。

4.端っこに切れ目を入れて、外側にのりをぬります。

5.花の上の部分から茎を差し込んでのりでくっつけます。

葉っぱの部分の作り方

1.半分に折ります。

2.図のように四角を折ります。

3.片一方をさらに折ります。

4.さらに折ります。

5.三等分したあたりまで図のように折ります。

6.下からも折り返します。

7.図の部分にのりを付けて茎とくっつけて形を整えれば完成です。


あとがき

以上、平面のチューリップと立体的なチューリップを
折り紙で作る方法についての説明でした。

いかがでしたでしょうか?

折り紙で作ったとは思えないくらい、
見栄えの良いチューリップが出来上がったのではないでしょうか?

できるだけ分かりやすく説明したつもりですが、
もしも分からない所があれば、コメントして頂けるとお答えします。

また、よろしければ、
コメント欄から写真をアップロードできるので、
綺麗にできたなら写真を載せて頂けると助かります。

>>折り紙で折る「季節の花」一覧<<

スポンサードリンク

Posted by 管理人:ヒロ


PAGE TOP